聖徳大学幼児教育専門学校

卒業生・在学生の声

保育科 第2部 卒業/S.Hさん

毎日、たくさんの元気をくれる職場の天使たち。

施設の「せんせい」になりました!

保育科 第2部 卒業
S.Hさん

【港区立障害保健福祉センター
こども療育パオ 勤務】

在学中から“療育”という、「障がいをもつ子どもが社会的に自立することを目的とした医療や保育」に関わる仕事がしたいと思い、卒業後は福祉施設で支援員として働き始めました。施設の子どもたちはみんな元気いっぱい。天使の笑顔に毎日パワーをもらっています。その反面、子どもごとに接し方は違うので、現場の難しさを感じることもあります。でも、日々の仕事を通して学ぶことも多く、とても働きがいのある環境です。また以前、職場の先輩に「セイトクの卒業生は安心して見ていられる」と言っていただけたことがありました。セイトクはほかの専門学校よりも学びの量が多く、苦労したこともありますが、その分しっかりと力がつく学校だと実感しましたね。

学校配信のSNSをフォローして
学校の最新情報をチェック!