聖徳大学幼児教育専門学校

セイトク日記

(授業紹介)凧揚げを経験する ~専門体育~

こんにちは。教員の高橋です。

授業の一コマ紹介
専門体育では、季節のあそび体験の授業があります。
「凧揚げを経験する」
手作りで凧を作り、いろいろな遊び方、楽しさを知ることで、
あそびの楽しさを伝える技能を身につけることをねらいとしています。
身近にある素材の広告用紙に、タコ糸をセロテープで付け凧を作りました。

 

手作りした凧を屋上で飛ばしました。

自分で作ることが、あそびの楽しさを実感できる醍醐味ですね!

実習や就職先で、子ども達と一緒に作って、遊んで  欲しいと思います。

これが、聖徳の保育の現場で役立つ授業の1つです

 

学校配信のSNSをフォローして
学校の最新情報をチェック!