聖徳大学幼児教育専門学校

セイトク日記

新校舎の工事現場をのぞいてきました♪


今は1部2年生が保育所実習に行っているため、校舎内はいつもより静かなセイトクです。
さて、着々と進んでいる新校舎の工事ですが、今日は特別に工事現場に入らせてもらいました。
THE工事現場!という写真ですが、令和5年4月から使用する新校舎の今の様子をご覧ください。
今後も工事の様子をUPしていきますのでセイトク日記をCHECK!してくださいね。


専門学校の学生が出入りする玄関ホールです。
工事のため全体が撮れなかったので狭く感じますが、
実際はもっとゆとりのあるスペースになります。


3Fの体育実技室です。
天井も高く窓も大きいので、実際はもう少し広く感じるスペースです。
青いシートの奥には舞台が作られます。


3Fの学生ラウンジと図書室の区画です。
広々としたスペースで授業の合い間にちょっと一息。って感じで利用できそうです。


4Fと5Fは、一般教室と調理実習室や小児保健実習室などの特別教室です。
機能的に配置されたレイアウトで効率的に移動ができそうです。


4F屋上にできる屋上庭園とテラスです。
東京のど真ん中ですが、天気の良い日は気持ちよさそうです。


4Fの屋上テラスからは、現在の校舎が目の前に見えます。


8月末には外側の囲いが外されます。楽しみですね。

完成予想全景パース図

オープンキャンパス情報


来年4月から新校舎で学ぶことになります♪

学校配信のSNSをフォローして
学校の最新情報をチェック!